CATEGORY

未分類

    • 2020年6月5日
    • 2020年9月22日

    「パセリ」について|栄養成分は野菜の中でもトップクラス!

    料理を彩る飾りとして扱われることが多いパセリ。 実は栄養価の高い食材で、ビタミンやカルシウム、マグネシウムなどの栄養素やミネラルを豊富に含んでいるんです。 野菜の中でもトップクラスのビタミンを持つ パセリは、β-カロテンやビタミンE・C・Kなどのビタミン類含有量は野菜の中でもトップクラスです。 □β […]

    • 2020年6月4日
    • 2020年9月22日

    膝痛対策は今から

    「膝の痛み」 高齢になるほど、悩む人が増える膝の痛み、その原因の多くは、膝軟骨のすり減りによるものです。 膝は、普通に歩いているだけでも体重の2~3倍の負荷がかかります。 階段ではさらに高い負荷がかかります。 そして、体重が重い人の方がより負荷がかかり、膝痛の症状も強くなる傾向にあります。 日本で2 […]

    • 2020年6月3日
    • 2020年9月22日

    脂質がもつ体内での働きとは

    脂質は、私たちの体のエネルギー源になったり、細胞や核膜を作ったり、ホルモンの材料として使われたりする重要な栄養素です。 また、脂溶性ビタミンA・D・E・Kの吸収を助ける働きもするため、体を構成する上で欠かせません。 脂質の主な働き 適度な中性脂肪、皮下脂肪があることは、美容と健康にとって重要なことな […]

    • 2020年5月14日
    • 2020年9月22日

    黒たまねぎの効能・健康作用を解説|この時期に摂取すべき栄養素

    「発酵」、「醗酵」、「醱酵」。これらは、全て同じ意味の言葉です。「はっこう」には古くから「醗酵」という漢字が使用されていましたが、近年は簡略化した「発酵」の表記が一般的に使用されています。 黒たまねぎの驚愕パワーは黒にんにくに匹敵 以前の記事でにんにくを自己発酵させた「黒にんにく」の力について説明し […]

    • 2020年5月1日
    • 2020年9月22日

    意外と知らない『くしゃみ』の豆知識|身体への負担も大きい!?

    くしゃみはなぜ出るのでしょう? くしゃみをする原因は複数あり、細菌や花粉物などの異物が鼻から体内への侵入を防ぐためや、アレルギー反応などが代表的です。風邪や鼻炎の人でもくしゃみは起こります。冷気などの刺激吸引による反応でも起こります。これは、吸い込んだ冷気が鼻の粘膜を刺激するからです。 くしゃみの速 […]

    • 2020年4月28日
    • 2020年9月22日

    「糖質制限」のやり方-自分に合った方法で、無理なく継続しましょう!

    糖質制限ダイエット 糖質を断つのではなく、糖質の摂取量を制限するのが糖質制限です。 ダイエットを成功させるには継続が大事です。 いくつかの方法を提案しますので、その中から自分に合う方法を見つけてください。 糖質制限で、1日の糖質摂取量を日本人平均の300gから70g〜130gほどに抑えましょう。 制 […]

    • 2020年4月23日
    • 2020年9月22日

    「BMI」とはーまずは自分の理想体重を知ることが大事!

    ダイエットの目的は、体重だけを減らすことだけではありません。 健康な生活ができるように、悪影響のある生活習慣を治すのが目的です。 そのためには、まず自分にとって理想の体重を知ることが大切です。 理想の体重(標準体重)を知る 標準体重とは、性別に関係なく死亡率が低く最も病気が少なく、最も健康的に生活が […]

    • 2020年4月18日
    • 2020年9月22日

    今こそ「ニンニク」-抗酸化、殺菌、疲労回復などうれしいパワーが満載!

    強力な殺菌力と代謝促進が特徴の「ニンニク」。 体にうれしい成分がたっぷりのにニンニク 疲労回復効果や抗酸化、殺菌力が高いとして人気のにんにく。 ニンニクは、ネギ類の中でもアリシンが豊富に含まれています。 主な栄養素と働きは アリシン ・抗酸化作用(活性酸素を除去、老化防止、免疫力向上、生活習慣病予防 […]

    • 2020年4月16日
    • 2020年9月22日

    激しい運動は免疫力を低下させる…!?【編集長の一言コラム】

    運動は健康維持には欠かせません。しかし、知らないうちに免疫力が低下していることがあります。その要因は加齢や生活習慣の悪化などがありますが、激しい運動も要因の一つにあります。 厳しいトレーニングにより鍛え上げた肉体を持つアスリートは、免疫力も高く健康と思われがちですが、実はその反対なんです。激しい運動 […]

    • 2020年4月16日
    • 2020年9月22日

    『陰性』と『陽性』どっちがどっち?一瞬悩みませんか?

    連日ニュースで連呼されている言葉「陰性」「陽性」。 やっと聞きなれてきたので、瞬時に悩むことはなくなりましたが、当初は「陽性」と「陰性」を一瞬悩んでしまいました。どっちがどっちだか分かりづらくありませんか?   陽性の陽の文字が明るくて陽気な感じがするので、陽性=大丈夫みたいなイメージがあ […]