健康寿命とは?都道府県別の健康寿命ランキングも!

長寿大国日本の平均寿命は年々上昇を続け、2017年に過去最高を更新しました。
しかし、気にしたいのは平均寿命ではなく健康寿命です。近年いかに健康に生活できる期間を延ばすかに注目が集まっています。

健康寿命って?

健康寿命とは「寝たきりにならなく、介護を必要としたりせず、自立した生活が送れる期間」のことです。
平均寿命と健康寿命との差は、日常生活に制限のある「健康ではない期間」を示し、その差は、現在のところ男性で8年以上、女性は12年以上と大きい傾向があります。
今後、平均寿命が延びるにつれてこの差が拡大してしまうと、健康上の問題だけではなく、医療費や介護費の増加にもつながり、高齢化社会がすすんでいる日本にとっては看過できない大きな問題となってしまいます。

このような課題があるなか、日本では「健康日本21」を策定し、その中で健康寿命を延ばすことを国全体の大きな課題として取り組んでいる効果もあってか、約20年前とくらべて確実に健康寿命は延びています。また世界の国とくらべても60~65歳時点での数的思考力や読解力が高いこともわかっています。
参考資料①:健康寿命の延伸に向けた取り組み(厚生労働省発表・平成26年厚生労働白書より抜粋)
参考資料②:平成30年版高齢社会白書(内閣府発表・概要版)

■都道府県別 健康寿命ランキング(厚生労働省2016年度)
《男性》
1
位:山梨(73.21歳)
2位:埼玉(73.10歳)
3位:愛知(73.06歳)
4位:岐阜(72.89歳)
5位:石川(72.67歳)
《女性》
1位:愛知(76.32歳)
2位:三重(76.30歳)
3位:山梨(76.22歳)
4位:富山(75.77歳)
5位:島根 (75.74歳)

健康寿命を延ばすためにサプリメントを利用しよう

健康寿命を延ばすには、病気を予防することが重要になります。膝などの関節変形、血流、血管トラブル、認知症など健康寿命を妨げる要因です。サプリメントなどを利用して早めの予防対策をしましょう。
ジャパンサプリメントでは、健康寿命を気にするあなたをサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。お気になる方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!
最新情報をチェックしよう!