ブルーライトには注意、スマホ、パソコンの長時間使用ランキング!

  • 2019年10月29日
  • 2020年9月22日
  • 未分類

いまや生活に欠かせないスマートフォンやパソコン。しかし、長時間の使用は目に負担を掛けます。特に画面から発せられるブルーライトは、紫外線の波長に近く、非常に強力なエネルギーを持っています。
ブルーライトは目や身体に大きな負担をかけます。瞳孔を縮めようとして目の筋肉も酷使され、眼の疲れや肩・首の凝りなどに影響します。体内リズムも乱し、睡眠の質の低下、病気リスクを高めます。

スマートフォンやパソコンなどを、1日6時間以上使用した人の割合(10歳以上)
■都道府県別  スマートフォン、パソコン使用時間率総務省統計局 平成28年社会生活基本調査結果)

総務省統計局、統計研究研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統…

《ワースト》
1
位:大阪府(10.6%)
2位:北海道(10.5%)
3位:青森(10.4%)
4位:千葉(10.2%)
4位:東京(10.2%)

世界インターネット利用者数割合の多い国(世界銀行「オープンデータ:生活基盤」(インターネットユーザー(2016年))
利用者数割合(人口100人あたりの人数)

1位(5ヶ国):アイスランド,アンドラ,バーレーン,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク (98)

6位(2ヶ国):ノルウェー,デンマーク (97)

8位(2ヶ国):モナコ,英国 (95)

10位:カタール (94)

11位:日本 (93)

外務省 世界いろいろ雑学ランキングより

 

 

ジャパンサプリメントでは、目を気にするあなたをオメガ3でサポートしてくれるサプリメントを紹介しています。興味のある方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

最新情報をチェックしよう!