基礎代謝を上げるアミノ酸ダイエット&スープダイエットがおすすめ!

今回は、糖質制限ダイエットに慣れてきた人、体重は安定しているが体が重い人、次へのステップを考えている人にお勧めの、短期間で効果が出やすいダイエット法を紹介します!

それは、『アミノ酸(HMB+BCAA)ダイエット&スープダイエット』です。これに運動も取り入れることで燃焼効果を高め、より高いダイエット&カロリーコントロールを目指すことができます。体脂肪の蓄積を防ぎ、体脂肪をなるべく燃焼することを目的として考え出されました。
ダイエットの基本はサプリメントと食事管理と運動になります。運動習慣がある人は、食生活にスープを加え、さらに手軽にサプリメントを摂ることでダイエット効果を出していきます。

アミノ酸で筋肉を維持して、食事でカロリーコントロール

アミノ酸ダイエット(HMB+BCAA)はサプリメントダイエットとして効果も高いものです。これに夕食だけをスープに置き換えるカロリーコントロールを加えることで、より効果的に新陳代謝を上げ脂肪を燃焼させます。

アミノ酸ダイエットの効果

アミノ酸は体内でエネルギー源として利用されています。
HMBは必須アミノ酸であるロイシンの代謝物です。ロイシンは糖に分解されないアミノ酸のうちの1つです。
ロイシンにしかない特徴としては、さまざまな体の機能を引き出すことが挙げられます。
その、引き出される体の機能には以下のものがあります。

  • 筋肉成長の刺激
  • インスリン感度の調節
  • 脂肪の分解効果
  • 筋合成の促進や筋分解の抑制

ロイシンのような必須アミノ酸は体内では作られないので、体外から摂取しなければなりません。

アミノ酸ダイエット(HMB+BCAA)におすすめのサプリメントはこちら
(amazon商品ページへジャンプします)

スープダイエッ卜の効果

秋から冬はスープの時期ですよね。一食を置き換える方法で行う場合は、夕食に置き換えるのがお勧めです。どなたでも簡単に作ることができ、毎日食べられ、レシピの工夫で飽きないダイエットです。空腹感が少なくストレスを軽減できるので継続しやすいといえます。

基本の野菜は、玉ねぎ、セロリ、トマト、キャベツ、人参、ピーマン、ブロッコリーの7種類の野菜です。これにキノコや海藻類などを加えればビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なスープができます。

具だくさんが基本で、コンソメベースのスープ、トマトベースのスープ、オニオンベース、味噌汁、けんちん汁などメニューの種類は豊富です。

脂肪燃焼スープに期待できる効果は以下の通りです。

  1. たっぷりの野菜やきのこ、海藻類を食べることで、ビタミン・ミネラル・食物繊維をたくさん摂取でき、それにより腸内環境が改善され便秘が解消される。
  2. 血流、血行が改善し、代謝がアップする。
  3. 野菜に含まれる様々な機能性成分(フィトケミカル)は健康維持や生活習慣病予防に役立ちます。
  4. 温かいスープは身体を温め活性化させるだけでなく、代謝や免疫力を落とさずにダイエットが可能です。
  5. 1皿に換算すると80~100kcal前後なので、お代わりも安心です。

注意事項

  • 通常よりもタンパク質の摂取量が減りますので、短期間で行いましょう。1~3週間が目安です。
  • アルコールは脂肪燃焼を阻害してしまうので、スープダイエット期間中は控えてください。
  • 砂糖甘味料(人工甘味料含む)・炭酸飲料も控えてください。

期間中に飲んで良い飲み物は、ミネラルウォーター、お茶、ブラックコーヒー、100%フルーツジュース、無脂肪系飲料などです。

無理のない軽い運動を!おすすめはウォーキング

有酸素運動としても知られるウォーキングです。休みの日なら朝30分くらい、仕事の日は夜に20分だけ歩く、普段から一駅手前で降りて歩いたりエレベーターを避け階段を利用するなど、無理のない程度の運動で十分効果を得ることができます。ウォーキングやジョギング、水泳などを行う前に、1~3分ほどの腕立て伏せや腹筋、スクワットをするだけで、脂肪の燃焼が数倍高くなりますよ。

自分に合ったダイエットサプリメントを見つけることがダイエットカ ロリーコントロール成功への最短距離です。

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!