発芽玄米に含まれる栄養素は?効果・効能を徹底解説!

発芽玄米とは、玄米を1~2日間水につけて発芽させた状態の玄米のことです。
発芽させることにより白米や玄米に比べ柔らかくなり食べやすく、タンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素もアップします。
その中でも特徴的なのは、神経の興奮を抑えるギャバ(γ-アミノ酪酸)が豊富に含まれています。
玄米のご飯よりも消化吸収が良くなり、発芽玄米を食べることでいろいろ体に良い影響が期待できます。

発芽玄米に含まれている栄養素

発芽玄米はタンパク質、糖質、脂質のバランスが良く、白米や栄養価の高い玄米に比べ更に栄養に富んでいます。

食物繊維

玄米の糠層には、食物繊維が豊富に含まれていて、白米と比べると約8倍もの食物繊維を含んでいます。
食物繊維は、体内では消化されないため、そのまま大腸まで達して排出されますが、便秘の予防をはじめとする整腸効果だけでなく、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など、多くの生理機能が明らかになっています。また、余分な糖質と脂肪を食物繊維が吸着し体外へ排泄させます。糖質と脂肪を適量にコントロールしてくれる働きをします。積極的に摂取することが勧められます。

ギャバ(γ-アミノ酪酸)

ギャバは、ストレスの軽減し精神を安定させたり、血中コレステロールの低下作用や血圧上昇抑制効果などの生理機能を持ち、最近の研究では、アレルギーの予防・アトピー性皮膚炎改善に効果的だという報告があります。

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる働きがあり疲労回復や皮膚や粘膜の健康を維持し、中枢神経、末梢神経の働きの正常化・脚気の予防・記憶力低下の抑制に作用します。

ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があり、肌の老化防止や美肌効果に役立つホルモンの分泌を促し、自律神経失調症や更年期障害・動脈硬化・生活習慣病の予防、血行促進など体調を整えてくれる働きがあります。

イノシトール

イノシトールは水溶性ビタミン様物質であり、ビタミンB群に分類されます。脂肪肝予防・動脈硬化予防やカルシウムの吸収を促進する効果があります。

フィチン酸(IP6)

フィチン酸には抗酸化作用があり、血栓症、貧血の予防効果や生活習慣病による血液不調を改善する効果があるといわれています。

フェルラ酸

フェルラ酸はポリフェノールの一種で抗酸化作用があり認知症予防効果も期待できます。

γ-オリザノール

ガンマ-オリザノールはコレステロールを低下させる作用、抗酸化作用、脳機能改善作用や自律神経失調症、更年期障害、皮膚の老化防止・皮膚の血液循環促進などにも効果的です。

植物ステロール

植物ステロールは人の消化管からほとんど吸収されません。コレステロールの吸収を抑える効果があり生活習慣病の予防に役立ちます。

アラビノキシラン

アラビノキシランは、水溶性食物繊維で大腸まで届くと、一部水溶化して善玉菌のエサとなると考えられています。抗酸化作用があり免疫機能の向上に期待がなされています。

ナトリウム

細胞の浸透圧や体液のph(酸性・アルカリ性)のバランスを取ります。筋肉や神経の反応に関わっており、血圧を上昇させる作用があります。

カルシウム

骨や歯の形成強化に作用します。ストレスなどの刺激に対して神経を安定させたりホルモン分泌を調整してくれる作用もあります。

マグネシウム

余分なカルシウムが細胞内に入り込むのを防いでくれます。血圧の調整、体温維持、骨の健康維持などに関与しています。

カリウム

体内のミネラルバランスを保ちます。細胞内の余分なナトリウムを排出して血圧を下げてくれます。神経や筋肉の機能を正常に保ち、むくみを解消させる作用があります。

亜鉛

味覚を正常に保ちます。成長や生殖機能に関わっており、数百に及ぶ酵素やタンパク質を構成するために使われる重要なミネラルです。

まとめ

このような栄養成分を持つ発芽玄米の期待できる効果は素晴らしく、便秘の解消と予防効果、高血圧症の改善、肥満症の改善、貧血症の改善、有害物質を排出し美容、コレステロールや血糖値を下げる腸内環境を整えるなど体に良い作用が期待できますので、毎日の食事に発芽玄米を食べることをおすすめします。

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

参考資料

・発芽玄米含有レトルト米飯を摂取したときの健常人の栄養状態及び身体状況に与える影響
(海老塚 広子, 佐々木 千恵, 喜瀬 光男, 有田 政信著)

 


【監修者】合田 学

サプリメント管理士。約20年間の食品業界経験を活かし、正しい食生活やサプリメントを活用した健康維持のための生活習慣を提案する活動を行っている。

最新情報をチェックしよう!