新型コロナウイルスに備えて-情報サイト紹介と感染対策について

新型コロナウイルスに備えて、できる対策を知っておきましょう。

最新情報はこちらのサイトをチェックしてください。(東京都感染症情報センターWEBサイトです)

自分でできる感染対策とは

  1. インフルエンザ対策と同様の咳エチケットや手洗いなどの感染対策を行いましょう。手洗い&アルコール消毒はより効果的です。
    徹底すべきは、「手洗い」です。外出先から帰宅後すぐ、顔や室内のあちこちを触る前に、石鹸を使ってよく手を洗い、早めにお風呂に入り全身を清潔に保ちましょう。
  2. 普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。免疫力が高ければ、粘膜に多少のウイルスが付着しても、そこで排除されるか、体内に侵入しても直ちに駆逐できます。
  3. 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。適度な室温を保ちましょう。加湿器などを使って、適切な湿度50~60%を保ちましょう。
  4. 新型コロナウイルスの感染経路は、インフルエンザ同様、基本的には飛沫感染と接触感染です。

 

感染経路についての解説記事はこちらをご覧ください。

関連記事

昨日に引き続き、今回もウイルス感染対策についての解説です。 昨日は「手洗い」、今回は「マスク」についてお伝えしていきます。 意外と知られていませんが、マスクの正しい用途は他人のウイルスから身を守ることではなく、自分のウイルスから[…]

コロナウイルス自体の大きさは非常に小さいく、およそ直径100ナノメートル(1nm=1mmの100万分の1)です。そのため、通常であれば空気感染のリスクは考えにくいですが、密閉空間や濃厚接触においての感染リスクが示唆されているので、人混みや繁華街、劇場、満員電車などの人が多く集まる場所への外出は注意が必要です。

マスク生産工場では、24時間体制にして増産してるが

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、日本国内でもマスクの需要が大幅に増え、大手メーカーは、増産などの対応を取っています。
生産体制は、すでに24時間体制になり増産を続けていますが、中国生産のものが多く、現地の工場が春節や新型コロナウイルスの影響で再開が延期になっているのが現状です。

徹底すべきは、「手洗い」です。外出先から帰宅後すぐ、顔や室内のあちこちを触る前に、石鹸を使ってよく手を洗い、早めにお風呂に入り全身を清潔に保ちましょう。

手洗いについての解説記事はこちらをご覧ください。

関連記事

「新型コロナウイルス」がジワジワと感染拡大を見せはじめています。噂を含めてさまざまな情報が錯綜し、不安な方も多いのではないでしょうか。 自分でできる対策としては、なによりも体調管理や衛生管理が重要であると言えます。 そこで今回お[…]

最新情報をチェックしよう!