風邪を早く治す食べ物は?-『チキンスープ』が効果あり…?

風邪をひいたときは、どんな食べ物が良いのでしょうか?意外と知られていませんが、民間療法での定番は「チキンスープ」です。温かい「チキンスープ」は風邪に対抗する強力な助っ人になってくれます。

チキンスープが風邪を早く治す理由

チキンスープは滋養に富み、水分を補給して身体を温めます。

欧米の研究機関や大学がチキンスープの効果を調べ論文をだしています。内容は、「チキンスープ」には風邪の症状を改善する穏やかな抗炎症作用があるという報告です。この研究は、主にヒトを対象とした臨床試験にて行われました。

比較データを取るためにチキンスープ以外にも水、お湯などを飲み、その血液サンプルを調べることで効能を確認します。その結果、風邪ウイルスと戦うための免疫システムに作用し、また、鼻粘膜線毛運動が活発になり、副鼻腔の中に入ってきた細菌やウイルスを外に排出する役割があることがわかりました。

その他にも、風邪やインフルエンザの症状を改善するために役立つ報告があります。

  1. 熱々のスープから立ち上る湯気は、気道を広げ、呼吸を楽にしてくれ、鼻と喉、気管支の呼吸器系をウイルスから守ります。また、熱々のスープは体温上昇体に役立ち免疫力を高めます。そして、筋肉もリラックスさせて、穏やかな抗炎症作用をもたらします。
  2. 風邪をひいたときは、発熱や発汗のため脱水になりやすく、スープの水分は水分補給に役立ちます。
  3. 鶏肉のタンパク質や、必須アミノ酸の一種のトリプトファンは免疫力を高めます。タンパク質は、細胞の新陳代謝を促進させます。そして、鶏肉はビタミンAが豊富で皮膚や粘膜の健康を維持して免疫力を高めます。むね肉に含まれるカルノシン、アンセリンなどは、白血球の一つである好中球の働きを高めてウイルスへの抵抗力を高めます。トリプトファンは体内に入って脳に運ばれた後、セロトニンに変化します。そしてセロトニンは、睡眠ホルモンのメラトニンに変わり、快適な睡眠をサポートします。
  4. 野菜のビタミン類、麺の炭水化物、風邪には効果的です。スープの具材を工夫すると、いろいろな栄養素が摂れます。野菜に含まれるビタミン類やミネラルが、免疫機能や消化に役立ちます。人参、セロリ、玉ねぎなどには、ビタミンCやビタミンKなどの抗酸化物質、風邪で失われるナトリウムやカリウムなどのミネラル類は、ウイルスと戦うためには必要です。麺などを入れると炭水化物でエネルギーを補給できます。
  5. 風邪の時はよく食べ物の味がしなくなることがありますが、スープの塩分は、食欲を促す効果があります。

このように、チキンスープの中に含まれる野菜と鶏エキスの相乗効果によって、弱った体に必要な栄養素を効率よく摂取することで、炎症を抑え風邪の症状を緩和します。

 

缶詰のチキンスープでもOK

鶏一羽に種類多くの野菜を加えて煮込んでから鶏を取り出して、野菜の入った煮汁をピューレにした缶詰も栄養たっぷりです。
キャンベルのチキン・ヌードル・スープ缶は有名です。鶏肉とたっぷりの野菜をコトコト煮込み、ヌードルを入れたチキンスープです。この製品も同様の効果が期待できます。

 

※ちなみに、スープや鍋はダイエットにも適してますよ!※

スープ、鍋ダイエットについての関連記事はこちら
関連記事

温かい鍋料理が身に染みる季節ですね。 お腹いっぱい食べられる!そんなダイエッター向けに最適料理は「鍋」です。 冷えきった体を温める!鍋料理は体を芯から温めてくれ、基礎代謝アップを促してくれます。代謝は、脂肪燃焼効果があり脂肪が燃[…]

関連記事

今回は、糖質制限ダイエットに慣れてきた人、体重は安定しているが体が重い人、次へのステップを考えている人にお勧めの、短期間で効果が出やすいダイエット法を紹介します! それは、『アミノ酸(HMB+BCAA)ダイエット&スープダイエット』です。[…]

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

 


【監修者】合田 学

サプリメント管理士。約20年間の食品業界経験を活かし、正しい食生活やサプリメントを活用した健康維持のための生活習慣を提案する活動を行っている。

最新情報をチェックしよう!