フルーツの王様『キウイ』の栄養とは?豊富なビタミンCや便秘改善効果も

フルーツの中でトップクラスの栄養価をもつ「キウイフルーツ」。フルーツ王様と呼ばれているほど栄養価が高く、体によい効果効能がたくさんあり高い人気を集めています。

今回は、キウイの栄養と効果効能についてご解説します。

キウイの本場ニュージーランド

世界中で愛される「キウイフルーツ」の本場は、南半球にあるニュージーランドです。ニュージーランドは、水、日光、酸素など栽培に適した環境を持ち合わせ生産の中心地となりました。

ニュージーランドの農作物の輸出額の約半分を占めています。

キウイの栄養と注意点

キウイの栄養

ビタミンC

ビタミンCが多く、レモンやリンゴ、みかんの数倍を持ちます。100g中に約70mg~80mg前後と豊富です。
ビタミンCの働きは、免疫増強効果(風邪の治療・予防)、美容効果(美白)、骨折・骨粗しょう症対策、ストレス抑制効果と自律神経安定効果、アレルギー軽減効果などで
病気予防や老化予防、アレルギー対策、美容など様々な医学的効果が報告されている大切な栄養素です。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、成人のビタミンCの推奨摂取量は1日あたり100mg。
キウイフルーツなら1個で1日の必要量の大半を補えます。

 

 

ミネラル(カリウム)

体内のミネラルバランスを保ちます。細胞内の余分なナトリウムを排出して血圧を下げてくれます。神経や筋肉の機能を正常に保ち、むくみを解消させる作用があります。

 

関連記事

水溶性のビタミンの一つであり、老化を防ぐ作用のある「抗酸化物質」が注目を集めているビタミンC。ビタミンCは身体の働きを助け、調子を整えるために欠くことのできない栄養素です。 人はビタミンを体の中で作ることができないので、これらが不足すると欠[…]

 

食物繊維

水に溶ける水溶性食物繊維、水に溶けない不溶性食物繊維があり、腸内環境を整え便秘を改善するには、両方がバランス良く含まれていることが大切です。キウイフルーツは、この条件を満たしています。1日に1~2個食べると整腸作用や便秘に効果が期待できます。

 

関連記事

「食物繊維」と聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか? ほとんどの方が「便秘予防・おなかスッキリ」とイメージするのではないでしょうか。 今回は、そんなイメージの食物繊維に注目して解説していきます。 食物繊維とは 食物繊維(し[…]

 

ビタミンE

ビタミンEの主な働きは、抗酸化作用、血流改善です。細胞膜の正常維持し活性酸素による障害も防いでくれます。

 

関連記事

脂溶性のビタミンの一つであり、生活習慣病の予防として期待されているビタミンEの種類と有効性について解説します。 ●ビタミン全般についての記事はこちら● [sitecard subtitle=関連記事 url=https://bl[…]

 

消化酵素(アクチニジン)

アクチニジンは、肉や魚などのたんぱく質を分解し効率的に消化を助ける働きをします。特に肉を食べるときに一緒にとると、胃もたれを防ぐ効果が期待できます。

アレルギーに注意

キウイフルーツに含まれるアクチニジンはアレルギーを起こします。口の中や喉がイガイガしたり、唇や舌、口の中が腫れたり、かゆみがあらわれたりする症状を「口腔アレルギー症候群(OAS)」といいます。

キウイフルーツの選び方

キウイ(グリーンキウイ)の選び方 は、毛が均等についていて、 表面が綺麗で傷みや傷がないものです。
そして、ヘタの部分を指で押したときに弾力を感じられたら食べごろです。

 

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

 


 

最新情報をチェックしよう!