コンビニランチを『カップ麺・おにぎり』で済ませていませんか?栄養バランスを整える+αとは?

コンビニランチは簡単便利

簡単便利なコンビニエンスストアのランチ。

デスクワークの方から建設業、ドライバーの方まで、コンビニランチを利用する人はとても幅広いですよね。年齢層にしても学生からお年寄りまでと、とても多くの人が食べている「コンビニランチ」。

最近ではサラダ系やスープ系、糖質制限メニューなどの健康を気づかったメニューも増えてきましたが、まだまだコンビニランチの定番といえば「カップ麺」と「おにぎり」ではないでしょうか。

コンビニランチと日々の栄養

カップ麺とおにぎりをはじめとするコンビニランチは確かに手軽ですが、栄養面は一体どうなっているのでしょうか。摂りすぎの栄養成分や不足している栄養素を考えてみましょう。

今回は「カップ麺」と「おにぎり」の組み合わせについて検証してみます。

コンビニランチの主な栄養成分

カップ麺に添加されている代表的な栄養成分は、ビタミンB1・B2、カルシウムです。これらは、商品に明記してある栄養表示欄で確認できます。

海苔がついているおにぎりの栄養成分は、具によって違いはありますがビタミンA・B1・B2・E・C、カルシウム、鉄、食物繊維です。

※具材や味付けの種類によって成分に違いが出てきますのでご注意を。

コンビニランチで注意したい成分

ダブル糖質

「カップ麺」と「おにぎり」の組み合わせは「ザ・炭水化物」中心です。
栄養価は低く、炭水化物の摂り過ぎになります。これは「ダブル糖質」になるので、ずっと続けると健康に悪影響がでてきます。

塩分の取り過ぎ

カップ麺の塩分量は、スープを飲み干した場合5g前後を摂取することになります。
世界保健機関(WHO)では、大人の食塩摂取量の目標値を1日当たり5グラム未満としているので、1個でWHOの目標値てオーバーしてしまいます。

多種の食品添加物

カップ麺の添加物で問題なのはリン酸塩です。麺ににリン酸塩が使われているものが多く、またレトルト食品や加工食品に食品添加物として使用されています。
摂取し過ぎると、カルシウムの吸収が悪くなるので注意してください。
おにぎりにもさまざまな食品添加物が使われています。よく「保存料・合成着色料不使用」と書かれている商品がありますが、これは保存や着色に関わる添加物を全く使っていない、という意味ではありません。保存料、合成着色料に代わる、日持向上剤や色落防止剤などの添加物が使用されているのです。
具材によりますが、具の黒ずみ防止のため発色剤である「亜硝酸Na」を使ったりしています。もちろん「カップ麺」と「おにぎり」ともに化学調味料(うまみ味調味料)をたっぷり使用しています。

いつものコンビニランチに+α

コンビニメニューで補えるタンパク質

カップ麺とおにぎりにプラスして食べると栄養面を補えるベスト3は・・・

  • 「ヨーグルト」
  • 「ゆで卵」
  • 「枝豆」

これは、主にコンビニランチで不足しがちなタンパク質の補給が目的です。サラダチキンなんかも種類が多くておススメですね。

サプリメントで補給するべき栄養素

サプリメントでは、ビタミンやミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれている天然素材の蜂の子がおすすめです。食物繊維もサプリメントで補えます。水溶性食物繊維は難消化性デキストリン、不溶性食物繊維は野菜系サプリや青汁です。

Japan Supplements【ジャパンサプリメント】|公式商品紹介サイト

蜂の子はタンパク質が豊富で、不飽和脂肪酸をはじめアミノ酸、ビタミン、ミネラルも含まれる栄養価の高い健康食材です。そのアミ…

Japan Supplements【ジャパンサプリメント】|公式商品紹介サイト

体に吸収されづらく、アミノ酸やペプチドに変換されない成分「レジスタントプロテイン」。日本人と相性のよい米、そして米よりも…

 

まとめ:コンビニランチでひと工夫

上で挙げたような方法の他にも、選ぶ際にこんな工夫をするだけでも栄養面で差がつきますよ!

食物繊維

カップ麺は具だくさんの物を選ぶか、食物繊維がより多くとれる春雨スープに変更しましょう。

カルシウム

乳製品をプラスする。ヨーグルト、牛乳、チーズなどの乳製品、魚の缶詰などです。

タンパク質

低脂質・低糖質で高タンパクなサラダチキンやゆで卵などを追加する。
ヨーグルト、枝豆、納豆、魚の缶詰もおすすめです。飲み物は豆乳系を選びましょう。

鉄分

卵黄、ほうれん草のおひたしなどです。

選ぶべきおにぎりの具材

梅干し、鮭、昆布などでタンパク質もうまく摂り入れましょう。

パン類は選ぶなら

菓子パンや総菜パンは脂質が多く、タンパク質が不足しています。
食物繊維とカルシウムも不足気味ですので、パンを卵やツナの入ったサンドイッチにすると良いでしょう。

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康に役立つサプリメントを多数紹介しています。興味のある方はぜひこちらのJapan Supplements公式商品紹介サイトをご覧ください!

Japan Supplements【ジャパンサプリメント】|公式商品紹介サイト

充実した毎日をサポートしてくれるサプリメントをつくりたい。それが私たちの目標です。…

 


 

最新情報をチェックしよう!