梨の栄養と健康効果|疲労回復に役立つ日本古来の果物

夏から秋にかけて収穫される「梨」。甘くてみみずみずしく、シャリっとした食感の果物の代表格です。
実は、弥生時代にはすでに食べられていた歴史を持ちます。

今回は、美味しいだけではなく、美容にも健康にもいい梨の魅力を解説いたします。

梨に含まれる栄養成分には、さまざまな効能があります。酸味は少ないのに、クエン酸やリンゴ酸も豊富で、またアスパラギン酸も含みます。

クエン酸

疲労回復、筋肉痛の防止

クエン酸が体内で糖を代謝し、エネルギーに変え、身体の疲労物質を分解し、体内の蓄積を防いでくれます。
また血行促進、代謝促進、肩こり腰痛、冷え性の改善などの効果もあります。

血液の酸性化を抑制・血流改善

クエン酸は血流を改善します。
また疲労物質は、血液を弱アルカリ性から酸性へと傾けさせますが、クエン酸はこの酸化を抑えを防ぎます。

美肌効果

クエン酸は、ミネラルやビタミン類を吸収しやすくする効果があります。
また、新陳代謝を活発にして、古くなった角質をスムーズに剥がして、肌細胞サイクルを正常にする働きがあります。

食欲増進

クエン酸のすっぱい成分は、唾液や胃液の分泌を促して食欲を増進させる効果があります。

ダイエット効果

「クエン酸サイクル」は、疲労物質の分解作用や、体のエネルギー代謝を行うために必要です。
バランスのとれた食事と適度な運動と、クエン酸効果の「クエン酸サイクル」を活性化させればダイエットにも効果的です。

リンゴ酸

リンゴ酸とは果実や野菜、梅干しなどに含まれる有機酸の一つです。

疲労回復

クエン酸の働きを活発化させ、体内での糖代謝を促進させ、体に溜まった疲労を解消することができます。

美容効果

タンパク質に働きかけ、古い角質や皮脂を取り除く作用や、角質層の保湿力を向上させる働きがあります。
コラーゲン繊維にも働きかけ、肌の弾力をアップに効果があります。

アスパラギン酸

グリーンアスパラガスに含まれる栄養素の中で、特に注目したいのがアスパラギン酸というアミノ酸です。
アスパラギン酸は、アスパラガスから発見されたことで名付けられています。

アスパラギン酸は新陳代謝を促し、筋肉疲労で溜まった乳酸をエネルギーに変えることから、疲労回復に効果があります。
また、利尿作用もあるので、有害なアンモニアを体外へ排出します。

編集長の独り言

梨は、大きく分けると青梨と赤梨に分けられます。「二十世紀」などの皮が黄緑色の青梨、「幸水・豊水」などの皮が褐色の赤梨です。私は、キンキンに冷えた幸水が好きです。

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方は、ぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

 


 

最新情報をチェックしよう!