ビタミンCを効率よく摂取するためのポイント3つ!摂る回数やタイミングなど

ビタミンの王道「ビタミンC」!水溶性ビタミンの1つで、人が生きるためにはとっても大切な栄養素です。

今回は、そのビタミンCを効率よく摂取するための方法をご紹介します。

ビタミンCは比較的短時間で体外に排泄されてしまいます。体内に吸収されやすい性質をもっていますが、1度に大量のビタミンCを摂取しても、2~3時間後には、ほとんどが尿として排泄されてしまいます。

ビタミンCは水溶性のビタミンで、1日に30~180 mgの適度な摂取量では、その約70%~90%が吸収されます。ビタミンCの1日の摂取目安量は、15歳以上の男女では1日100mg、妊婦110mg、授乳中の女性は145mgが推奨量とされています。

「日本人の食事摂取基準(2015年版)」(厚生労働省)

ビタミンCは回数多く摂るのがおすすめ

ビタミンCの効果を受けるためには、毎日継続することが重要になります。そして、1度に大量のビタミンCを摂取しても、ほとんどが尿として流れ出てしまうことから、1日3回に分けて摂取する方が健康効果が期待できます。

回数を多く摂ると、長時間にわたって血中のビタミンC濃度の高い状態が続きます。

ビタミンCは食後に摂るのがおすすめ

さらに効率よく摂るためには、吸収速度が速い食前よりも、食後がオススメです。食前は食後よりも、たくさん吸収してしまうので、余分なものは排泄される可能性が高まります。

食後は、ビタミンCが食べものと一緒にゆっくりと胃から腸へ移動します。体内で消費されていくビタミンCを補うには、時間をかけて少しずつ吸収が行われることが理想です。

ビタミンCは酸化しやすい

とくに梅雨の時期は注意してください。ビタミンCは酸化しやすいので、きちんと密閉して、直射日光のあたらない冷所・冷暗所に保存します。
空気に触れないようにするため、小分けにしたり乾燥剤を入れたりすることは大事です。

関連記事

関連記事

水溶性のビタミンの一つであり、老化を防ぐ作用のある「抗酸化物質」が注目を集めているビタミンC。ビタミンCは身体の働きを助け、調子を整えるために欠くことのできない栄養素です。 人はビタミンを体の中で作ることができないので、これらが不足すると欠[…]

関連記事

水溶性であるビタミンCは、抗酸化作用が注目されているベーシックサプリメントです。ビタミンCは生命活動に欠かせない5大栄養素の1つです。美肌や健康のためにビタミンCを積極的に利用している人はかなり多いと思います。このビタミンCには、天然と[…]

 

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方はぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements


 

最新情報をチェックしよう!