「海苔」の栄養と健康効果-海苔の食物繊維は独特な力があります!

海苔はさまざまな栄養成分がバランスよく含まれている、健康維持におすすめの食材です。
海苔は海の中の栄養分を吸収して成長するため、カリウムや鉄分などのミネラルや葉酸などのビタミン、食物繊維、良質なタンパク質が含まれていて、とくに食物繊維とミネラル分が豊富です。

海苔の食物繊維

海苔(焼き海苔)100g中に含まれる食物繊維は、なんと36gです。海苔の約3分の1は食物繊維ということになります。
この海苔の食物繊維だけに、ポルフィランという水溶性食物繊維が含まれています。
このポルフィランは同じ海藻でもワカメや昆布には含まれていません。
ポルフィランは機能性成分で、海苔の細胞壁に含まれる硫酸化多糖です。
海苔が海面で成育するときに、高い粘性や保湿成分を出すことで紫外線や熱、渇水、乾燥から細胞を守る役目を担っています。

このような海苔独特の食物繊維は、ねばりがあり柔らかく胃壁や腸壁に負担をかけないため、穏やかな整腸作用を行ないます。
また、脂質・糖・ナトリウムなどを吸着して身体の外に出してくれます。
生活習慣病の予防・改善にも効果が期待できます。

豊富なミネラル

海苔は、カルシウムやヨウ素、亜鉛、カリウムなど日常生活で大切なミネラルを含んでいます。
ミネラルは、細胞の新陳代謝を活性化して骨や歯を形成したり、神経の伝達に関わったり、老化を予防したり、身体の各組織を円滑に働かせるために重要な栄養素です。
とくに カリウムを多く含んでいて、ナトリウムを体外に排出する作用があり細胞が正常に活動するために欠かせません。

良質なタンパク質

タンパク質を多く摂りたい時には不向きですが、海苔が持つタンパク質はたいへん良質です。
海苔の40%はタンパク質でできており、大豆により多い含有量です。
海苔のタンパク質には、9種類の必須アミノ酸が全て含まれています。
必須アミノ酸は体内で合成することができず、食事から摂るしかありません。
アミノ酸は、皮膚や髪、爪、筋肉、血液、骨、内臓組織やホルモンに関係する重要な成分です。

その他の栄養成分

ビタミンA:抗酸化作用があり、皮膚や粘膜、目の健康を維持するために不可欠なビタミンです。
ビタミンB12:神経および血液細胞を健康に保ち、炭水化物や脂肪を分解したり、遺伝物質の生成を助けるビタミンです。
葉酸:たんぱく質の合成や細胞の生産に関ったり、赤血球の生産を助けるビタミンです。
ビタミンC:免疫増強効果(風邪の治療・予防)や美容効果、骨折・骨粗しょう症対策、ストレス抑制効果と自律神経安定効果など多くの作用を持つビタミンです。

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方は、ぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください。

All Products|Japan Supplements

最新情報をチェックしよう!