オリーブオイルとレモンで肝臓を元気に!疲労回復に最適な食材。

肝臓は、私たちの健康において様々な役目を果たしています。

肝臓の代表的機能は3つ

・体内で栄養素を分解し、身体が利用できる栄養素に作り変える代謝機能
・アルコールや薬物、細菌、食品添加物などを毒性の低い物質に変え、尿や胆汁中に排泄するという解毒作用
・胆汁の生成したり、栄養を蓄える機能

このような機能を持つ肝臓を健康な状態に保つのにおすすめな食材がオリーブオイルとレモンです。

オリーブオイルとレモンの組み合わせは効果あり!

オリーブオイルとレモンの相乗効果が肝臓の機能を高めるのに効果的です。
消化を助け、老廃物や毒素を除去し肝臓が適切に機能するために役立ちます。

オリーブオイルに含まれる不飽和脂肪酸のオレイン酸は、血液中の悪玉コレステロールを下げる効果や抗酸化作用、解毒作用、肝臓保護に役立ち、またメタボ改善効果でも知られています。

レモンは、その強力な抗酸化作用と抗炎症作用により肝臓をデトックスして回復をサポートしてくれます。
またレモンに含まれるクエン酸は、肝臓の細胞再生や胆汁の分泌を促したり、消化機能と肝機能を向上させます。

オリーブオイルのオレイン酸とレモンのクエン酸を同時に摂取することで、このような抗酸化作用の効果が倍増するのです。
血液の循環が活性化し、動脈硬化や心臓発作などの疾患予防にも大変効果的です。

オリーブオイルとレモンの適量は

オリーブオイルはエクストラヴァージンオリーブオイルを大さじ1杯、レモンは新鮮なものまたは高品質なレモン果汁を小さじ1杯使用します。
これを毎日1カ月以上は続ける必要がありますが、慣れないと習慣が付きづらいかもしれません。
飲みづらい時は、調味料として利用してみてください。

 

関連記事はこちら

関連記事

オリーブの木は数千年もの大昔から存在し、オリーブは数千年もの長い間食されてきました。とくに地中海沿岸の人々の食事の中心で、この地域は長寿が多くその健康効果は実証されています。 オリーブオイルの特徴と健康効果 オリーブオイルの特徴 □悪[…]

 

 

ジャパンサプリメントでは、あなたの健康をサポートしてくれるサプリメントを多数紹介しています。興味をお持ちの方は、ぜひこちらのジャパンサプリメント公式商品紹介サイトをご覧ください!

All Products|Japan Supplements

 

最新情報をチェックしよう!