正しい知識でサプリメントを有効活用!-サプリメント情報サイトまとめ-

ここ数年、インターネット通販、ドラックストア、スーパー、コンビニ、スポーツショップなどなど、あらゆる場所でサプリメントが販売しています。販売しているサプリメントの種類についても、いわゆる健康食品っぽい〇〇エキスといったものから、アスリートのためのアミノ酸サプリメント、気になる症状別のサプリメント、日々の健康維持のためのサプリメントなど、私たちの日常生活の中で、ますます身近で手軽に使用できるようになってきました。

サプリメント情報についても、情報サイト、ブログ、広告、新聞、雑誌、テレビなどで見ない日は無いと言っていいほど私たちの生活に入り込んできています。それに伴い、サプリメントにまつわる情報も増えれば増えるほど、「いかがわしい」、「怪しい」などの誤情報も増え続けています。

そこで今回は、国や公益法人が発信している情報サイトを下記にまとめてみました。
「ふだんサプリメントなんて飲んでないけど、周りの人が飲んでるからどんなものか興味がある」「すすめられて飲み始めたけど、どんな成分なのかもわからず飲み始めちゃった。大丈夫かなぁ」「だいたいサプリメントって薬なの?病気の時に飲めばいいの?」なんてお考えのあなた。サプリメント生活を始める前に、まずは情報をじっくり調べてみてはいかがですか?

 

厚生労働省「健康食品」のホームページ

行政の立場からサプリメントを含む「健康食品」全般についての情報が発信されているサイトです。サプリメントに限っていないので少し範囲が広すぎるかもしれませんが、健康食品に関する法令や、国が発信している健康食品の正しい利用法なども載っています。言葉の表現は難しめです。

 

栄養研「健康食品」の安全性・有効性情報

国立研究開発法人国立健康・栄養研究所のサイトです。ここでは、健康食品の素材に関する情報や最新のニュースを調べることができます。なんといっても「素材情報データベース」は便利!ドラックストアやテレビの宣伝で見かけたサプリ、聞いたことのない素材だったなあ、なんて時に使えるかもしれませんね。ただ、こちらのデータは無断転用や商用目的の利用は厳禁ですのでご注意を。

 

日本サプリメント協会ホームページ

一般社団法人日本サプリメント協会のサイトです。この協会は、生活者の立場に立って嘘偽りのないサプリメント情報を収集し発信することを目的としています。情報発信のために講演、イベント、出版等を積極的に行ってくれています。このサイトでもデータベースがあるのですが、素材からだけではなく気になる体の症状からも検索できるのでとても便利です。さらに種類が多くてわかりずらい乳酸菌のみのデータベースもあります。

 

健康長寿ネット「サプリメントの定義と正しい利用法」

公益財団法人長寿科学振興財団のWEBサイトです。サイト全般としては高齢者向けの健康に関する情報が記載されているのですが、「健康長寿とは」内の「栄養素」や「食品・料理・食品成分」というページの説明はとてもわかりやすく書かれており、高齢者以外の方でも大変参考になると思います。

 

いかがでしたか?上記に挙げたサイトは営利目的ではなく、広く正しい情報を発信しているので信用できると思います。有用なサプリメント生活を送るきっかけになるかもしれませんよ。

 

最新情報をチェックしよう!