• 2020年8月21日
    • 2020年9月22日

    サツマイモの栄養と効能|食物繊維や熱に強いビタミンCなど

    食物繊維とビタミンCがたっぷり含まれているサツマイモ。中央アメリカが原産で、生育地は高温や乾燥する場所を好み、どんな土質でも育つことができるとても強い野菜です。 日本では江戸時代に薩摩地方から全土に伝わり「さつまいも」と呼ばれるようになりました。 サツマイモの栄養成分 サツマイモの栄養成分は、食物繊 […]

    • 2020年8月19日
    • 2020年9月22日

    栄養の王様『アボカド』の健康効果|生で食べるとビタミン&不飽和脂肪酸を逃さない!

    世界一栄養価が高いといわれるスーパーフードのアボカド。ビタミンB群、C、E 、K、ミネラル、カリウム、葉酸、オレイン酸など栄養素が豊富に含まれています。 アボカドに含まれる栄養素と効果 「森のバター」とも呼ばれるアボカドは、血流改善、デトックス、脂肪燃焼、アンチエイジングなど様々な効果があります。今 […]

    • 2020年8月18日
    • 2020年9月22日

    市販の野菜ジュースのメリット・デメリット!失われる栄養成分とは?

    スーパーやコンビニで人気の野菜ジュース、その栄養やメリット、デメリットについて解説します。野菜ジュースは、手軽に栄養が摂れる飲み物ですが、いくつか注意しなければならないことがあります。 厚生労働省が推進する1日に食べる野菜の量は350g以上を目標にしています。飲料メーカーは、1本作るのに搾る野菜の重 […]

    • 2020年8月17日
    • 2020年9月22日

    『イカ』の栄養素と健康効果|夏バテにはシーフードカレーがおすすめ!

    日本人が大好きなイカ。日本近海だけでも130種以上と種類が多く、日本人には身近な食材で、しかも栄養が豊富で体に良い食品です。 今回は、含まれている栄養素と健康効果について解説します。 イカに含まれる栄養素と健康効果 高たんぱくで低脂質、滋養強壮に効くアミノ酸の一種でありうまみの元でもあるタウリン、細 […]

    • 2020年8月14日
    • 2020年9月22日

    『自律神経系の乱れ』が夏バテの原因に…?梅雨が長引いた今年は特に要注意!

    自律神経は暑さが苦手 夏といえば「猛暑」です。猛暑ともなると「身体がだるい」「食欲減退」「睡眠不足」などにより疲労感が増し、食生活のリズムが崩れることもあります。その原因の一つに、自律神経系の乱れがあります。 自律神経系は交感神経と副交感神経がに分かれ、それぞれの役目をまっとうしながら一日の良いバラ […]

    • 2020年8月12日
    • 2020年9月22日

    ピーナッツの栄養と健康効果|薄皮の栄養や食べる目安についても

    ピーナッツの半分は脂肪でできているのですが、タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラルの「五大栄養素」がバランス良く含まれています。 またピーナッツの半分を占める脂肪も、リノール酸、αリノレン酸など、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がとてもバランスよく含まれています。 ピーナッツは栄養価が高く、手軽に食 […]

    • 2020年8月11日
    • 2020年9月22日

    唾液パワーで免疫力アップ&口臭予防!ドライマウスの予防法も

    唾液は免疫機能に深く関わっています。口内の細菌の増殖を抑え、口を通して外部から入ってくる細菌などから体を守っています。また、口の中の汚れを洗い流す洗浄作用があります。 唾液の成分 唾液の力は、唾液の中に含まれる抗菌物質にあります。唾液は、99%以上が水分、残りの1%ほどに抗菌、免疫、消化などに関わる […]

    • 2020年8月10日
    • 2020年9月22日

    健康長寿のカギとなる『慢性炎症』とは?体への影響や原因を解説

    元気で長生!健康長寿の秘けつは慢性炎症にあり! 世界の研究機関で注目しているのが「慢性炎症」です。この「慢性炎症」を抑えると、寿命が延びると考えられています。 アメリカでは「慢性炎症」を抑えたマウスが健康で長生きしたという研究成果が発表されています。 長寿の人は肥満、老化(活性酸素による酸化)、アト […]

    • 2020年8月7日
    • 2020年9月22日

    腰痛・ひざ痛の原因は『浮き指』の可能性も…?確認&改善方法も

    浮き指で腰痛・ひざ痛を改善 浮き指とは 浮き指とは、その名の通り足の指が浮いて地面に接していないことです。直立した時に足の指に体重がかからず、浮いてしまっている状態です。 浮き指は足の指が1本以上浮いている人が多く、日本人の男性の6割、女性の8割ともいわれています。 浮き指はなぜ悪いのでしょう? 体 […]